日本茶検定

日本茶検定とは

「お茶」といっても、日本茶、紅茶、烏龍茶など様々な種類がありますよね?
それぞれ飲まれている国は違うけれど、全部同じ茶の葉から生まれた「仲間」なんです。
中でも一番身近な「日本茶」のことって意外と知らないことが多いのでは・・・。

そこで日本茶インストラクター協会では「日本茶」についての知識を身につけて、
奥深さ・魅力をより多くの方々に再発見してもらおうと、
いつでも何処からでも受検可能なインターネットによる「日本茶検定」を創設しました。

受検資格

日本語が理解でき、パソコン操作ができる方ならどなたでも受検できます。

受検方法

インターネットを通じて実施するため、インターネットに接続できる環境が必要です。

対応OS:Microsoft Windows Vista / 7/ 8/ 8.1/ 10 MacOSX

※携帯電話では受検できません。

対応ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 7以降 FireFox2以降 Safari Chrome

※Microsoft Edge で受検される場合、現在のところ、推奨環境の対象ではありませんのでご注意ください。

※タブレット端末で受検される場合は、 Microsoft Internet Explorer・Safari・Chromeのいずれかのブラウザが必要になります。

受検される場合は『模擬試験』を試して事前に動作確認を行ってください。

出題方法

◯×式、択一式により前半・後半の2回の試験で計100問が出題されます。記述式問題はありません。
データベースより無作為に問題を100問抽出しますので、1人1人出題される問題が異なります。

【 試験時間及び出題数 】

前半・後半試験ともに途中「ログアウト」すると、その時点で0点となり、試験終了になりますので、ご注意ください。

種類

試験時間

出題数

前半試験

50分(※時間になったら自動的に終了します)

50問(ランダム出題)

後半試験

50分(※時間になったら自動的に終了します)

50問(ランダム出題)

【 出題分野 】

日本茶検定公式テキスト『日本茶のすべてがわかる本』よりすべて出題します。

出題範囲

科目

前半試験

お茶のプロフィール、お茶のおいしい淹れ方、
お茶ができるまで、お茶の健康効果、お茶の話あれこれ

後半試験

お茶の成分、チャの育て方、お茶の生産・流通・消費、
お茶の歴史と文化、お茶の審査

受検料

3,240円(8%税込)

実施時期

2月・6月・10月の毎年3回実施予定

申込方法

受検に使用するパソコンが以下の環境を満たしていることを確認した上で、受検のお申込みにお進みください。 条件を満たさない場合、プログラムが正常に動作しないことがあります。

対応OS:Microsoft Windows Vista / 7/ 8/ 8.1/ 10 MacOSX

※携帯電話では受検できません

対応ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 7以降 FireFox2以降 Safari Chrome

※ Microsoft Edge で受検される場合、現在のところ、推奨環境の対象ではありませんのでご注意ください。

※ タブレット端末で受検される場合は、Microsoft Internet Explorer・Safari・Chromeのいずれかのブラウザが必要になります。

受検される場合は『模擬試験』を試して事前に動作確認を行ってください。

STEP1お申し込み

日本茶検定専用フォームより受検者のデータ入力をしてください。

  • 入力されたメールアドレスへ「検定試験の申込受付確認」メールを送付します。
  • 必要事項は正確にご入力下さい。 誤って入力されますと受検ID・パスワードや合格証が届かないことがあります。
  • フリーメールの登録はご遠慮下さい。 設定によりメールが届かない場合があります。
  • 受検申し込みは必ず受検者本人が行ってください。

STEP2お振り込み

受検料を郵便振替または、ゆうちょ銀行からお振込みください。

  • 手数料はご負担ください。
  • 期限厳守をお願いします。
  • ID・パスワード発行後の返金はできません。
  • 領収書の発行は致しません。
  • 振込用紙の控えは大切に保管してください。

STEP3ID・パスワード発行

受検料入金確認後、ID・パスワードを発行します。
申込み時にご指定いただいたメールアドレスにID・パスワードを送付します。

  • ID・パスワードは、個人の責任において管理をしてください。
  • ID・パスワードの再発行は出来ません。
  • 入金された方には、ID・パスワードを受検申込開始日の2週間以降より、随時、発行します。

STEP4受検準備完了!

受検期間中に、受検をしてください。
公式テキスト『日本茶のすべてがわかる本』で十分に学習してからの受検をおすすめします。

受検上の注意

  • 試験には制限時間が設けてありますので、途中でパソコンから離れることの無いように集中して受検できる環境が必要です。
  • パソコン環境、インターネット環境において、不可抗力の通信途絶、停電などが起きた場合、責任を負いかねますのでご了承下さい。
  • 事前にインターネット接続環境についてご確認ください。
    「OS・ブラウザのバージョン」が古い場合は、可能な限りバージョンアップをしてください。
  • 問題についての質問、お問い合わせはお答えできません。

合格点

60点以上が合格です。合格点により等級付けを行い、合格証(名刺サイズ)を発行します。

受検結果

受検期間終了後、受検時のID・パスワードでログインしていただくと画面に合否結果が表示されます。 合格された方には、合格証を普通郵便で発送します。

公式テキスト

全国主要書店にてお求めください。

日本茶検定公式テキスト『日本茶のすべてがわかる本』

企画・編集:
NPO法人日本茶インストラクター協会
監修:
日本茶検定委員会
価格:
2,376円(8%税込)
サイズ:
A5判210ページ
出版:
農文協

第1版訂正箇所のお知らせ