日本茶インストラクター

日本茶インストラクターは、NPO法人日本茶インストラクター協会が認定する資格です。
日本茶に対する興味・関心が高く、日本茶の全てにわたる知識及び技術の程度が、消費者や初級指導者(日本茶アドバイザー)を指導する適格性を備えた中級指導者です。

こんな方におすすめ

  • 日本茶に対する興味・関心が高い方
  • 食育に興味・関心が高い方
  • 日本茶のプロとして教育活動に携わりたい方
  • 日本茶に関する業務に携わる方
  • 将来、日本茶カフェなどの開業に興味がある方

日本茶インストラクターの活動内容

日本茶教室の開催、学校・カルチャースクール等各種講師、日本茶カフェプロデュース、通信教育添削講師、日本茶アドバイザーの育成・指導など

資格の取得方法

日本茶インストラクター通信講座」で、効率的な学習の後、日本茶インストラクター認定試験を受験して資格取得を目指します。

  • ※通学コースはありません。
  • ※効率良く学習していただくため、日本茶インストラクター通信講座の受講を推奨していますが、受講しない場合でも、20歳以上の方はどなたでも受験することができます。
  • ※日本茶アドバイザー資格がなくてもチャレンジできます。

認定試験について

日本茶インストラクター認定試験は、日本茶に関する専門的な知識や技術を持ち、消費者や初級指導者(日本茶アドバイザー)を指導するプロとなる「日本茶インストラクター(中級資格)」を認定する試験です。

試験は、第一次試験(筆記試験)と第二次試験(実技試験)があります。 試験対策には、「日本茶インストラクター通信講座」を開講しています。

毎年、7月初旬頃に日本茶インストラクター認定試験の要項を掲載します。
くわしくはこちらをご覧ください。

これまでの日本茶インストラクター受験データを公開しています。

日本茶インストラクター合格者からのアドバイスです。ぜひご覧ください。